タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眉美山の館



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

春秋さんとの思い出ばなし

2010.07.30(08:31) 41

今日は、春秋さんとの思い出ばなしを書いてみましょう

これはクルルの時の事です、皆さん憶えていますよね?

毎週土曜日に、みんなでチャットをやりましたよね

眉美山は仕事の関係であまり出席でしませんでしたが、かなり盛り上がったようですね

私はタイピング自体あまり得意ではないので、出席できなくて良かったかもしれませんが・・・

そして春秋さんもやはりタイピングが得意ではないらしく、短い返事の文が多かったらしいです

その後、スカイブの方に皆移行していきましたよね

その時の事です

春秋さんのパソコンはスカイブの設定をしても、聞く方は出来ても話す方(マイク)の設定が出来ず

困っていました

眉美山がマイクのバイパスを引き方を教えましたが、話はその時の事です

受信は出来るわけですから眉美山の声は聞けます、でも春秋さんの声は眉美山には聞こえません

そこで春秋さんは、チャット(タイピング)で答え、眉美山はスカイブを使い音声で説明

そこで生じて来るのが、タイムラグ

眉美山が「右下の時計の横の音量、スピーカーの絵の有るのを左クリック」「判りますか?」

でも、でも応答無し

「春秋さん」「春秋さん」眉美山・・・・・・少しして  「ハイ」春秋さん

「聞こえましたか」眉美山      応答無し春秋さん

「もし、もし」眉美山         「ハイ」 春秋さん

夜中の12時過ぎに男同士の痴愚派愚な会話が約1時間

やっとバイパスが出来話せる様になりました

そして春秋さんから一言「手は2本ですからマウス操作とタイピング同時には出来ませんよ」

そこで夜中男2人で大笑いでした




皆さんも春秋さんとの思い出を書いてみてください

春秋さんと2人だけの話など有りませんか?

文が長くなる方は前回書いた「短歌の里」に送ってください

tannkano.sato@gmail.com  ・・・投稿のみの場合

utayomibito  パスワード  ・・・作品を見るときに使います少し大きい文字





受信箱の中の作品を見たい時は


ログインの方法

Google メールで検索してください
ユーザー名のところにtannkano.sato

パスワードのところにutayomibitoと入れてください

他の方の作品を見ること画でします。 




b0009331_1383346.jpg
スポンサーサイト

眉美山の館



タイトル画像

春秋さん追悼の会場所変更

2010.07.25(16:45) 40

ただいま、春秋さん追悼の会を行っていますが

「歌を楽しみましょう」へのアクセスでご迷惑をおかけしております

このサークルにはサークル員で無いと書き込みは出来ないとの事でした

私の無知の所為でご迷惑をおかけしました


新たに「歌を歌いましょう」の為だけにメールを開設いたしました

名前を「短歌の里」としました

ここへ投稿するだけでなく見ることも出来るように

アドレスとパスワードを書いておきます

何時でも中に入ってみたり又、ここから同じ「短歌の里」に

送れば、貴方のメールアドレスを他の人に知られずにすみます


 tannkano.sato@gmail.com  ・・・アドレス

  utayomibito         ・・・パスワード

それから今まで贈ってくれた作品もそちらへ移動して置きました

又私と白狐ミミさんホームでも受け付けています

操作方法を書きます

まず検索にgooleメールと入れてください
赤いM字のgooleメールをクリック
ユーザー名にtannkano.sato
パスワードにutayomibitoと入れます

そこが短歌の里のメールの部屋です
そして貴方が仮のオーナーなのです
メール作成をクリック→TOをクリック→短歌の里のアドレスが出てきますのでそれをクリック

そうです短歌の里発信で短歌の里着信になるのです

こうする事で貴方のアドレスを人に知られずに済みます
貴方の載せたい詩や文を入れ送信
受信箱に今までの作品が入っていますのでご覧ください

眉美山の館



タイトル画像

春秋さん追悼企画

2010.07.23(15:02) 37

毎日暑い日が続きますねぇ

何もやる気が無くなるここ毎日ですが、原因は其れだけではないのです

春秋さんの訃報・・・・・・師と仰ぎ、心の支えだった方が亡くなり

何か心の中に空洞が・・・・



亡くなる数日前に春秋さんからメールが来ました

検査入院が長引きそのまま入院、後一月もすれば退院出来るので

サークルの方をよろしくとの事でした

最後まで短歌の事をこよなく愛していました


勿論このままではいけないと思いつつ日々を重ねてまいりましたが

亡くなられた春秋さんへのメッセージとして追悼の会を行います


「春秋さん追悼の会」

春秋さんへの思い出など短歌でお送りください

又春秋さんが作ってくれた俳画などもお寄せください

短歌ができない方は、写真でも春秋さん想いで話でも結構ですお寄せください

又写真が得意な方は、春秋さんの思いを載せた写真でも結構です

又、私のブロ友でない方にも声をかけてください

それからこの企画は

短歌の会の「歌を楽しみましょう」でも同時開催いたします

どちらにでも結構ですどしどしお寄せください




焦ぬとも 秋に実を持つ 葡萄かな
       
季節を眺め 歌詠み過ごす
 
 眉美山


この詩は春秋さんとの最後のメール更新の際に私が贈った歌です

俳画も作ってみましたが如何してもここに載せることが出来ません・・・・ゴメン



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


早速伯苑さんから詩が送られてきました
伯苑さんは事情があってサークルの方は辞められましたが
春秋さんが一番の理解者といっています

538e1cca87dd71a9b46685e672eff7fc.jpg



「春秋さんを思うとき
 
いつも思い出されるのは優しい微笑みと

ロマンティストで少年のような真っ直ぐな心です
 
そんな思いを込めて詩ったものです 」
・・・・・・・・・・・・・・by伯苑さん

伯苑さん有難う・・・・・又詩ができましたらよろしく


春秋さんが作られたサイト「歌を楽しみましょう」でも追悼歌を載せています

http://blog59.fc2.com/control.php?mode=sns_community&process=topic_detail&community_key=17659&topic_key=46869

此方もご覧ください



.............................................................................................

252.jpg



眉美山と春秋さんの詩です
真面目な春秋さんの詩を艶歌にして悪ふざけをしたときのコメント
思い出せます


ワー、僕の歌が眉山さんの返歌で艶歌に様変わりしてる。

想像できませんでした。アセアセ
・・・by春秋さん

眉美山の館



タイトル画像

虚しい日々

2010.07.22(20:49) 36

春秋さんが亡くなられて、なんだか何もする気がしなくなり
しばらく更新していませんでした

1.2度ブログを見に来ましたが、何もせずOUTしていました
サークルの方も新たなる時代へ進むために、春秋さんがお隠れになったと
前向きに考えましたが

何せ文が進みません
私としては春秋さんに教わった短歌を忘れずにいつまでも続けて行きたいです
下手の横好きですが今後もよろしく

眉美山の館



タイトル画像

訃報

2010.07.10(19:46) 34

短歌の会のサークルの会長の春秋さんが亡くなられました

クルルからの友達であり、

師であった春秋さんが亡くなりました。

今は、ショックで何も言葉がありません

春秋さんとの思い出はここで語るには多すぎ

今は何も考えられません

春秋さんのご冥福を謹んでお祈りいたします

眉美山の館



タイトル画像

ゴンの日々

2010.07.01(13:19) 33

今日は久しぶりにゴンの記事を書いて見ましょう
最近全くゴンの事に触れていませんでしたが、元気で過ごして居ますよ

でも・・・でも

虚勢手術の所為かそれとも、度重なる住居変更のためか、はた又狭いマンション暮らしの所為か???

かなり太りました
どれ位かと言いますと体長75センチのゴンの14キロの体重が19キロへと


uta.jpg


体形以外は財布も性格も全て丸くふくよかな方が良いのに・・・

CIMG5317.jpg


愚痴は此の位して、ゴンの一日を追った
ここは我が念願の駐車場、娘婿が仕事の昼間ゴンの居場所となります
通りに面していますが、何せ元商店街今はシャッター通り、あまり人は通りません


CIMG5315.jpg


ただ一人で座ってます
犬って結構退屈な商売ですなぁ
よく見ていると、近所の人に可愛がれて居るらしく時々遊んでもらっています
でも一時間に一回がいいところ
今日も退屈な日々を過ごしています


CIMG5338.jpg

眉美山の館



2010年07月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 春秋さんとの思い出ばなし(07/30)
  3. 春秋さん追悼の会場所変更(07/25)
  4. 春秋さん追悼企画(07/23)
  5. 虚しい日々(07/22)
  6. 訃報(07/10)
  7. ゴンの日々(07/01)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。